建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 天井用石膏ボードのプレカット販売を開始 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

天井用石膏ボードのプレカット販売を開始

2021年8月5日 分類: 住宅建材

野原住環境株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大西譲二)は、木造住宅向けの天井で使用される石膏ボードを、同社開発の割付・積算サービス「ぴったりでき太」のデータを元に図面の寸法通りにプレカットし販売する『天井ボードプレカット販売』を開始した。
 
天井用石膏ボードのプレカット販売を開始
 
■『天井ボードプレカット販売』とは
天井用石膏ボード貼りは、採寸から取付けまで脚立を使った頭上での作業が多く負荷が大きいのが特徴である。
そのため、住宅会社より受領した図面をもとに最適な割付図を作成し、割付図通りに天井用石膏ボードをプレカットして販売することとした。
現場では、従来の採寸等の工程を省略でき、作業後の廃材量や清掃時間を大幅に削減。
清掃を含めた、天井ボード張り工程の最大50%を削減することができるようになった。
 
■主な特長
1.施工時間の短縮
プレカット化により現場の作業負荷と施工時間が最大半減することを実証。
 
2.品質管理の向上
ユーザーと策定した割付ルールに基づく割付図での現場施工が実現。
熟練工でなくても、施工のバラツキが出ない。
 
3.現場での廃材削減
現場ごとに現場条件や下地位置を考慮した割付図面を作成、プレカットをして必要な材料のみを現場に納入(余分な材料を納入しない)。
現場で発生する残材が従来の1/4以下となるため、廃材処分費の削減や現場の美化にもつながる。
 
 
■問い合わせ先
野原住環境株式会社
https://nle.nohara-inc.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会