建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 高い耐風性能と意匠性・施工性に優れたカーポート『アリュースZ』『エフルージュ Z FIRST』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

高い耐風性能と意匠性・施工性に優れたカーポート『アリュースZ』『エフルージュ Z FIRST』

2021年7月16日 分類: 外構・造園

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)が、高い耐風性能と意匠性、高品質かつ施工時間の削減を実現した次世代カーポート『アリュースZ』シリーズと『エフルージュ Z FIRST』を発売した。
 
高い耐風性能と意匠性・施工性に優れたカーポート『アリュースZ』『エフルージュ Z FIRST』
■耐風性能42m/sと耐積雪性能25cm相当
風や雪への耐性を備えたニーズに応え、高い耐風性能42m/sと施工性を両立していたアール型屋根カーポートをリニューアル。
意匠性、強度、施工性をさらに進化させた新世代カーポート『アリュースZ』シリーズを発売した。
また、同じく高耐風性能の商品として、市場拡大傾向であるフラット屋根の住宅デザインに対応できるよう、フラット型屋根カーポート『エフルージュ Z FIRST』も同時に発売した。
 
特設サイト
https://www.ykkap.co.jp/consumer/satellite/sp/productspark/
 
■特長
特に強度が求められる商品の柱や梁に、高強度「T6アルミニウム合金」を採用。
既存の耐風性能42m/sのアール型屋根片側支持カーポートでは、一部のサイズが柱3本の構成だったが、より強くなった柱と梁によって、柱本数を全サイズ2本での設計仕様を実現。
加えて耐積雪性能は、従来品の20?相当から25?相当に向上させることで、安全・安心面への配慮と使い勝手向上を図り、省施工化を実現させた。
 
さらに『アリュースZ』シリーズでは、側枠見付け寸法を、既存シリーズの70mmに対して60mmにすることで、アール屋根が持つ優しい印象を踏襲しつつ、スリムで軽快かつソリッドな枠形状に刷新。
また、前後枠と側枠の下部に連続したテーパー部を設けることで、四方枠の一体感がアップした。
『エフルージュ Z FIRST』では、デザインの特長である側枠の溝幅を19mmと大きく確保することで、特に溝部の木調ラミネート時の意匠性を向上させた。
 
■参考価格
アリュースZ:282,800円
アリュース ワンZ:468,800円
アリュース ツインZ:549,100円
エフルージュ Z FIRST:ハイデザイン 341,900円
エフルージュ Z FIRST:292,100円
※消費税、現場搬入費、組立施工費等は別途
 
 
■問い合わせ先
YKK AP株式会社
https://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会