建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> スマホ等に対応した日報・出面システム『日報365』のリニューアル版 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

スマホ等に対応した日報・出面システム『日報365』のリニューアル版

2021年5月31日 分類: 建設共通

株式会社オーク情報システム(本店:東京都品川区、代表取締役社長:古瀬 耕司)は、自社で開発・販売する建設業の専門工事業者向け日報・出面システム『日報365』のリニューアル版を発売する。
 
日報365
 
■概要
『日報365』は、作業員手配から工数集計・出面集計までを一元管理する、建設業の専門工事業者向けクラウド型システムである。
インターネットにアクセスするだけで利用できるため、サーバ構築などの初期導入費用は不要。
シンプルな操作性のため、現場の職長も簡単に工数・出面を入力することができる。
これまで紙ベースだった日報の情報を「日報365」で一元管理することで、管理と現場の情報共有から始まり、日々の作業員手配、作業手当の申請、元請会社へ提出する日報等請求資料の作成・調製、協力会社への支払いや応援依頼などのやりとりを効率化し、事務所・現場の両方の煩雑な業務負担を大幅に軽減する。
 
■特長
リニューアル版では、スマホやタブレットでもストレスなく利用できるようユーザインターフェース(UI)が一新され、操作性や利便性が向上する。
また、これまで紙で作成していた作業日報が、プルダウン選択だけで簡単に入力・作成できる。
これに現場責任者および職長の電子サイン機能を設けて作業日報PDFを生成し、必要な提出先にメールで送信できるようになる。
これにより、管理業務・請求業務のペーパーレス化が実現。
さらに、車両・資機材管理などさまざまな機能も追加されたため、これまで以上にユーザーの業務効率化を強力にサポートできる製品となった。
 

 
■問い合わせ先
株式会社オーク情報システム
https://www.oakis.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会