建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 遠隔作業支援・録画システム『アイちゃん』 プロフェッショナル版販売開始 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

遠隔作業支援・録画システム『アイちゃん』 プロフェッショナル版販売開始

2020年12月9日 分類: 建設共通

株式会社APC(本社:大分県大分市、代表取締役:佐藤 隆己)は、遠隔作業支援・録画システム『アイちゃん』の機能を強化したプロフェッショナル版の販売を開始した。
 

 
■『アイちゃん』とは
スマートフォンにウェアラブルカメラをつなげて「撮る」「見る」「録画する」「話す」を簡単に実現する、リモート時代のツール。
 
■高解像度・強力な手ブレ補正機能付きウェアラブルカメラ搭載
現場作業者目線の映像が1280pix×720pixの高解像度(※1)でリアルタイムに確認できる。また、強力な手ブレ防止機能(エクスタビライザ)を搭載したXacti社のウェアラブルカメラを標準装備し、より鮮明で高品質な映像での通話・録画が可能。
 
■国土交通省「建設現場における遠隔臨場の試行方針」基準クリア
国土交通省が定めた「建設現場における遠隔臨場の令和2年度の試行方針(令和2年5月7日)」に示された解像度・フレームレート(※2)に対応。
 
■ホワイトボード機能搭載
透明なホワイトボード機能が搭載されており、映像の上に描画した図や文字を管理者と現場作業者で共有できる。管理画面上で描画した図は即座に現場作業者のスマートフォン画面にも反映されるため、齟齬のない正確な指示を出すことが可能。
 
■閉域IP網で利用できるオンプレミスタイプも用意
通常のクラウドタイプの他に、外部インターネットを使用しない閉域IP網(※3)で利用するオンプレミスタイプの提供も可能で、高度なセキュリティーの要求にも対応。
 
 

※1 最大解像度1280×720・最大フレームレート30fpsとして通信環境によって最適化される。
※2 転送レート(ビットレート)は通信環境によって異なる。
※3 WiFiやsXGPなどの閉域IP網が別途必要。
 
 
 

■問い合わせ先
株式会社APC
https://www.oita-apc.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会