建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 水中硬化型コンクリート補修材『磯良 ISOLA』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

水中硬化型コンクリート補修材『磯良 ISOLA』

2020年11月17日 分類: 共通資材・工法

株式会社日建マテリアル(本社:福岡県大野城市、代表取締役:眞保榮 薫)は、コンクリート欠損部の厚塗り下地補修が可能な防水材、水中硬化型コンクリート補修材『磯良 ISOLA』を2020年12月に販売開始する。
 

 
■概要
『磯良 ISOLA』は作業後2時間程度で歩行可能な状態まで硬化し、その後雨が降って水に浸かっても硬化する養生の心配がいらないコンクリート補修材である。
コンクリート欠損部へ直に一発仕上げが可能な材料、補修箇所を防水する。
従来の「ポセイドン」と違って厚塗が可能な補修用防水材である。
地下ピット・水槽・地下コンクリート構造物・土木インフラコンクリート構造物全般・コンクリート2次製品に至るまでコンクリートの欠損部を補修し一体化する防水材である。
磯良の強度は一般コンクリート強度より高く、作業性にも優れている。
現場で効率よくコンクリート下地補修を兼ねて防水効果を発揮する。
 
 
 

■問い合わせ先
株式会社日建マテリアル
https://www.nikken-material.com



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会