建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 河川洪水や高潮対策に対応可能な鋼製止水壁 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

河川洪水や高潮対策に対応可能な鋼製止水壁

2020年9月24日 分類: 土木資材・工法

河川洪水や高潮浸水を防止するための鋼製胸壁工、あるいは既設胸壁上の嵩上げ工の新技術である。
NETIS登録番号QS-200017-A。
従来のコンクリート嵩上げに比べ、幅狭なスレンダー構造により、狭隘地でも適用可となる。工場製品のため、現場での省力化施工が実現し、工期短縮が可能。人力運搬が可能な重量にブロック分割できるので、大型重機が不要となり、最小限の交通規制で施工できる。
 
 

 
 
■問い合わせ先
JFEエンジニアリング株式会社
TEL:03-6212-0057
https://www.jfe-eng.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会