建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 機能ポール『モデアⅡ』発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

機能ポール『モデアⅡ』発売

2020年3月9日 分類: 外構・造園

三協立山株式会社・三協アルミ社(本社:富山県高岡市、社長:中野 敬司)は、照明・表札・インターホン・ポストなど門まわりに必要なアイテムを集約させた機能ポール『モデアⅡ』を発売した。
 

  
■概要
2006年に発売した従来品「モデア」の意匠性を見直し、近年の市場トレンドに合わせてデザインを刷新するとともに、従来の「照明内蔵タイプ」に加えて「照明なしタイプ」を設定した。
さらに、職人が1台ずつ手加工を施した特別カラー仕様も数量限定で発売する。
 
■特長
1.ノイズを抑えたシンプルなデザイン
従来品「モデア」の継ぎ目のない前面Rパネルはそのままに、ラインやドットポイントなどのアクセントを抑えたシンプルなデザインに刷新。モダンスタイルのオープン外構と美しく調和する。
   
2.ニーズに合わせて選べる2タイプ
本体は、従来の「明内蔵タイプ」に加え「照明なしタイプ」を設定。
本体に表札やインターホンなどの必要なアイテムを組み合わせることで、ニーズに合わせた外構スタイルを演出する。
 
3.「モデアⅡ」専用の「き文字表札」
ノイズレスにこだわった「モデアⅡ」専用の「抜き文字表札」をラインアップ。
照明部に取り付けることで、点灯時に文字部分が優しく浮かび上がる。
 
4.HEMS(※1)インターホンを内蔵可能
HEMS対応インターホン「WQD872B」(パナソニック製)を「モデアⅡ」の本体内部に取り付けが可能。
幅広で独特なカメラ形状のインターホンをすっきりと納めることができる。
HEMS対応インターホンの内蔵が可能な機能ポールとしては、業界唯一となる。
 
※1. HEMSとは「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメントシステム)」の略。
家庭で使うエネルギーを節約するための管理システム。家電や電気設備とつなぎ、電気やガスなどの使用量をモニター画面などでの「見える化」や家電機器の「自動制御」が可能。
 
 
 

■問い合わせ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
https://alumi.st-grp.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会