建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 車載型ソーラーシステムハウス 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

車載型ソーラーシステムハウス

2020年2月26日 分類: 共通資材・工法

高速道路、トンネル内など、現場移動が頻繁に起こる建設現場などに最適な車載型ソーラーシステムハウス。
2tワイドトラックに一回り小型(2坪サイズ)のソーラーシステムハウスを搭載している。
工事現場の進捗に合わせ移動ができるので、現場事務所、熱中症対策の休憩所に適している。
商用電源や発電機が不要なため、設置後すぐに使用できる。
緊急災害時に、商用電源寸断により電源確保が困難な場合でも、ソーラーシステムハウスの各システムを構成する機器はソーラーシステムの蓄電池から電源供給されるため、システムの停止を防ぐことが可能(各システムは停止せず稼働する)であり、インターネット回線にも接続できる。無日照でも通常時に3日使用可能。
ハウスを円滑に運用するために、インターネットを用いた測定データの一元管理・閲覧をすることで、各地域に設置されたソーラーシステムハウスの状況を把握し運用できる。表示器(液晶画面)には、5.7インチカラー液晶を搭載。蓄電量(%)、発電(kw)、消費(kw)を表示し、バッテリー残容量が20%と5%の時にそれぞれメッセージを発信するので遠隔監視できる。一方で、電気使用量節約のため、全ての電源をOFFにすることができる。
GPS機能により設置された位置を捉える事もできる。
 
 

 
 
 
■問い合わせ先
株式会社ダイワテック
TEL:052-506-7281
https://www.daiwatech.info/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会