建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 洗面ドレッシング「シーライン」にデザイン性と使いやすさにこだわった新製品を追加 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

洗面ドレッシング「シーライン」にデザイン性と使いやすさにこだわった新製品を追加

2019年7月31日 分類: 住宅設備機器

パナソニック株式会社ライフソリューションズ社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀 一宏) は、洗面ドレッシング「シーライン」のシリーズに、タイル調デザインの人造大理石カウンターやオープン棚付きのキャビネットなどの新製品を2019年10月1日に加え、 品ぞろえを強化する。
 
シーライン画像
 
■概要
人造大理石でタイルのような見た目を再現した天面と、丸型の洗面ボールで、かわいらしいデザインにこだわったタイル調カウンターを新たに追加する。
実際のタイルでは掃除がしにくい目地の部分も人造大理石でできていることに加え、洗面ボールとカウンターを一体で成形しているため隙間がなく、掃除が簡単に行える。
さらに「見せる収納」と「隠す収納」をバランスよく備えたオープン棚付きの本体キャビネットおよびミラーキャビネット、すっきりとした見た目が人気のフロートタイプで引出し収納を採用した本体キャビネットなどを新たに追加。
豊富な品ぞろえにより、使い方やデザインの好みなどに合わせて組み合わせを選択できる。
 
 

■特長
1. デザイン性と掃除のしやすさを両立したタイル調デザインの人造大理石カウンター
 
2.「見せる収納」「隠す収納」をバランスよく備えたオープン棚付きのキャビネット
 
3. 豊富な品ぞろえにより使い方やデザインの好みなどに合わせて組み合わせを選択可能
 
 
 

■問い合わせ先
パナソニック株式会社
https://news.panasonic.com/jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会