建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ガステーブルコンロ3種をリニューアル 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ガステーブルコンロ3種をリニューアル

2019年7月23日 分類: 住宅設備機器

株式会社パロマ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長執行役員:中島真也)は、『GRANDCHEF(グランドシェフ)』『everychef(エブリシェフ)』『S-series(エスシリーズ)』のガステーブルコンロ3種をリニューアルし、9月10日に発売する。
 
パロマガステーブルコンロ3 種
 

■製品の概要
新『GRANDCHEF(グランドシェフ)』では、従来モデルより同梱していたラ・クックを、同日発売予定の新ラ・クック(PGD-30R/サングリアレッド)に変更する。(PA-A96シリーズのみ)
また、ラ・クックオートメニュー機能をテーブルコンロでは初めて搭載し、さらに家事ラクに貢献する。
新『everychef(エブリシェフ)』は、同日発売予定の新ラ・クック(PGD-30R/サングリアレッド)を同梱(PA-371WXA-R/L のみ)し、焼き魚を好みの焼き加減に自動で調理するオートメニューモードを搭載した。
また、新色の「きらめきゴールド」を採用し、3色展開で多様なニーズに応える。
新『S-series(エスシリーズ)』は、ラ・クックをオプション対応とし、ラ・クックオートメニューを搭載している。シンプルでお手入れ簡単なコンロに仕上がった。
 
 
 

■問い合わせ先
株式会社パロマ
https://www.paloma.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会