建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> スキスムTの製品に『マットネイビー柄』を追加 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

スキスムTの製品に『マットネイビー柄』を追加

2019年7月16日 分類: 建築資材・工法

永大産業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:枝園統博)は、「Skism(スキスム)」ブランド展開の一環として、スキスムTの室内ドアや収納の扉などの内装製品に『マットネイビー柄』を8月26日に追加する。
 
永大産業
 
■概要
近年、インテリアに経年変化した素材、あるいは無機質な素材を採り入れるスタイルの人気が高まっている。
同社ではこれにマッチする「マットブラック柄」を用意しているが、洗練された空間を演出できる『マットネイビー柄』も新たに追加する。
さらに、今年発売したシステムキッチン「ラフィーナ ネオ」の扉についても、『マットネイビー柄』を品揃えする。
また、『マットネイビー柄』の室内ドアや収納の扉とコーディネートできる「モスオーク柄」、「ティンバーハート柄」のフローリング、室内階段を発売する。
 
室内空間における垂直面での展開では、『マットネイビー柄』の室内ドア、収納扉だけでなく、コーディネートの幅を広げるため、枠色柄にも単色のホワイト柄やマットブラック柄を新たに追加した。
同社が提案する開放的な「カリフォルニアスタイル」から、濃色をアクセントにした「インダストリアル」、「ソルティーグレース」といったインテリアスタイルにもコーディネート可能である。
 
 
 
■問い合わせ先
永大産業株式会社
https://www.eidai.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会