建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 耐熱性に優れた屋内外兼用の排水管継手アキレスジョイント『AP-RSシリーズ』を販売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

耐熱性に優れた屋内外兼用の排水管継手アキレスジョイント『AP-RSシリーズ』を販売

2019年4月2日 分類: 機械設備資材・工法

アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 守)は、アキレスジョイント『APシリーズ』の耐候性を強化リニューアルし、『AP-RSシリーズ』として全国販売する。
 
アキレスジョイント「AP-RSシリーズ」
 

■製品概要
耐候性に優れた合成ゴム(CSM※1)を本体に使用することにより、屋内配管はもちろん、橋梁、雨どい、マンション配管など屋外配管にも幅広く使用することが可能になった。
塩ビ製より耐熱性に優れる合成ゴム製のため、熱湯(60℃~100℃以下)が瞬間的に流れても問題なく、給湯器や食洗器の下部などキッチン排水用にも適している。
「AP-10040RS」は、これまでの『APシリーズ』ではラインアップされていなかった大口径タイプで、VP・VU100φに対応している。
最大曲度90度・最大許容芯ズレ8cmまで対応し、ジャバラ部分を伸縮させることで全長を330mm~436mmまで調整できる。
 

※1 クロロスルホン化ポリエチレンゴム:耐候性・耐摩耗性・耐薬品性・耐熱性・耐油性に優れる。
 
 

■問い合わせ先
アキレス株式会社
https://www.achilles.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会