建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 多目的木造建築で優れた施工性を発揮するI型ジョイスト受け金物『PS-Iハンガー』新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

多目的木造建築で優れた施工性を発揮するI型ジョイスト受け金物『PS-Iハンガー』新発売

2018年9月12日 分類: 住宅建材

BXカネシン株式会社(代表取締役:二村一久)は、TJIRなどのI型ジョイストを受ける金物『PS-Iハンガー』を発売した。
 
PS-Iハンガー
 

■製品概要
主に小梁や根太に使用するI型ジョイストは、木材特有の反りやねじれ、収縮が少なく、長尺材料もあることから多目的木造建築にも適した部材である。
I型ジョイストを受ける金物として開発された『PS-Iハンガー』は優れた施工性を特長としており、PS座付ボルトや中ボルトで支持梁に接合した後、I型ジョイストを落とし込むだけで簡単に施工できる。
また、支持梁とI型ジョイストの間に設けた24mmの空間にボルトのネジ部が収まり、I型ジョイストと干渉することなく施工が可能。
金物のサイズはI型ジョイストのサイズに合わせて、PSIH356、PSIH508の2タイプを用意。
ハウスプラス確認検査(株)にてそれぞれ8.9kN、9.1kN の短期基準接合せん断耐力を有することを確認済み。
簡単施工で高強度な床組み等を実現する『PS-Iハンガー』は、多目的木造建築の在来軸組工法、金物工法で使用できる。
 
 

■問い合わせ先
BX カネシン株式会社
http://www.kaneshin.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会