建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 再生プラスチック製軽量敷板『リピーボード』両面凸タイプ 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

再生プラスチック製軽量敷板『リピーボード』両面凸タイプ

2018年1月11日 分類: 共通資材・工法

株式会社オオハシ(本社:横浜市鶴見区、代表取締役:塩野 武男)は、凸タイプは片面のみだった再生プラスチック製軽量敷板『リピーボード』の両面凸タイプを販売開始した。
 
リピーボード
 
■製品の概要
電線の被覆材を原料とし、対候性に優れ、柔軟でありながら強度もある。
対荷重の試験でも約80tまで耐えることができる(下地の安定した地面の場合)。
両面凸になることで、アスファルト以外の場所でよりグリップが効く。
土木現場での利用はもちろん、足場の悪いぬかるんだ地盤、イベントでの養生、農業、造園などさまざまな場所で利用できる。
NETIS、NNTD、エコマークの登録・認定あり。
 
■問い合わせ先
株式会社オオハシ
TEL:045-502-3052
https://www.oohasi.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会