建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 低密度でより軽く、高い断熱性能を発揮する吹込みグラスウール断熱材『マグブローライト』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

低密度でより軽く、高い断熱性能を発揮する吹込みグラスウール断熱材『マグブローライト』

2017年8月29日 分類: 住宅建材

マグ・イゾベール株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:フランシス・ショレー)は、従来品より低密度でより軽く、高い断熱性能を発揮する吹込みグラスウール断熱材『マグブローライト』を8月21日に発売した。
 
低密度でより軽く、高い断熱性能を発揮する吹込みグラスウール断熱材『マグブローライト』
 
■製品の概要
同製品は屋根・床・壁、さらに天井にも施工できる、吹込んで使用する粒状のグラスウール断熱材で、低密度でありながら高い断熱性能を発揮する。
ブローイングを施す際、従来品と比べ密度を低くできるので施工時間が短縮でき、断熱材の重量も軽くなるので躯体への負担を減らすことができる。
屋根・床・壁用は、従来品と同じ吹込み厚さで断熱性能がアップ。
コンセントボックスの裏側などの凹凸部分や配管部分、あるいは筋交い部分等、どんな形状の部位にも隙間ない施工が可能で、経年による断熱材の沈み込みが生じにくい。
天井で使用の場合、1㎥当たり10kgと従来品より軽くなった。
 
主な特長は下記の通り。
 
1. 屋根・床・壁用:吹込み密度 22kg/㎥ 熱伝導率 0.038W/(m・K)
2. 天井用:吹込み密度 10kg/㎥ 熱伝導率 0.052W/(m・K)
3. ホルムアルデヒドを含む原料は一切使用していない
4. 乾式工法なので、養生期間が不要で冬場の施工も可能
 
■問い合わせ先
マグ・イゾベール株式会社
https://www.isover.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会