建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 高支持力先端拡大根固め杭工法『コン剛パイル工法』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

高支持力先端拡大根固め杭工法『コン剛パイル工法』

2017年7月24日 分類: 共通資材・工法

JFEスチール株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柿木厚司)とジャパンパイル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長: 黒瀬 晃)は、新たな高支持力先端拡大根固め杭工法『コン剛パイル工法』を共同開発した。
 
『コン剛パイル工法』
 
■製品の概要
杭本体根固め球根を杭先端に築造し、長期先端許容支持力は最大24,400kNの性能が実現可能。
最大適用径は、杭径1,500mm、根固め球根径3,000mm。
杭1本当たりの鉛直支持力と水平抵抗力が大きく取れるため、高い支持力性能や耐震性能が必要な大型建築物の基礎に対し、杭本数を削減でき、基礎寸法の縮小や工期短縮が図れる。
(一財)ベターリビングの評定を取得。
 
■問い合わせ先
・JFEスチール株式会社
 TEL:03-3597-3166
 http://www.jfe-steel.co.jp/index.html
・ジャパンパイル株式会社
 TEL:03-5843-4195
 http://www.japanpile.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会