建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 大建工業が直張防音床材に180mm幅広デザインを採用した『ハピアオトユカ45』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

大建工業が直張防音床材に180mm幅広デザインを採用した『ハピアオトユカ45』を発売

2017年7月11日 分類: 住宅建材

大建工業株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:億田 正則)は、マンション用防音床材「オトユカシリーズ」に、180mm幅広デザインを採用した『ハピアオトユカ45(180幅タイプ)』を追加し、6月21日に発売した。
 
大建工業が直張防音床材に180mm幅広デザインを採用した『ハピアオトユカ45』を発売
 
■製品の概要
主な特長は下記の通り。
 
●180mm幅広デザインによる高級感
 直張防音床材は一般的に約145mm幅が普及品とされているが、同製品は180mm幅を採用。
 幅広の床材は部屋をゆったりと広く感じさせ、より上質な空間を演出する。
 
●階下への音を軽減する防音性能
 軽量床衝撃音低減性能ΔLL(I)-4(遮音等級L-45)をクリア。
 上階での歩行時の足音を気にならないレベルまで引き下げるなど、集合住宅において好ましいとされる防音性能を備えている。
 
●施工効率を約20%アップ
 1810mm幅のスペースに床を張る場合、普及品の147mm幅と比べ、2枚+α分の床張り作業が削減され、施工性が向上した。
 
●意匠性に優れる[石目柄]・[銘木柄]全16色による多彩なラインアップ
 高級感、清潔感がある [石目柄]は部屋を豪華に演出する。
 人気の艶消し仕上げを施した[銘木柄]は部屋を落ち着いた雰囲気に演出する。
 
■標準価格(税別)
石目柄 57,000円/梱、20枚入り(3.25m2)
銘木柄 54,000円/梱、20枚入り(3.25m2)
 
■問い合わせ先
大建工業株式会社
https://www.daiken.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会