建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> LIXILが非住宅空間向け『独立オーニング』発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

LIXILが非住宅空間向け『独立オーニング』発売

2017年5月10日 分類: 外構・造園

株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は、壁への取付工事が不要な独立型で、自在に連棟でき、
さまざまな敷地や用途に合わせて効果的に日差しをコントロールする非住宅空間向け『独立オーニング』を、
2017年6月1日から発売する。
 
LIXILが非住宅空間向け『独立オーニング』発売
 
■製品の概要
同製品は独立型のフレームシステムで、単体での設置はもちろん、カフェのテラス席の日除けとして直線3連棟に設置したり、
4つを田の字に組み合わせて中庭の休憩場所にしたりと、さまざまな用途に対応している。
主な特長は下記の通り。
 
1.独立型のフレームシステムで自在に連棟でき、さまざまな用途・敷地に対応
壁への取り付けが不要な独立型なので、建物から離れた場所にも設置可能。
フレームの一辺の幅は2m、3m、4mの3サイズで、用途や敷地に合わせて選択可能。
さまざまな連結の仕方によって、カフェやレストランのテラス席の日除けとして、
また高齢者向け福祉施設の憩いのスペースに使用できる。
 
2.省施工や仕上がりの美しさに配慮した柱を用意
柱の施工方法には、一般的な埋め込め仕様の他、土間コンクリートにベースプレートで固定するベースプレート仕様も用意。
さらに、溝付き柱を設定しているので、照明の高さも自由に決められ、配線を隠してすっきりと納めることができる。
 
3.軽くてなめらかな操作性と、シンプルなデザイン
開閉操作は、ロープを引いて行う手動式。
キャンバスはフラットでシンプルなデザインとしている。
本体のカラーは建物やテイストに合わせて、4色から選択可能。
キャンバスの材質と色は5種41色を用意。
 
4.空間を演出するオプション
エクステリアライト「美彩(Bisai)シリーズ」は柱に簡単に取り付けできる。
また、光と風を採り入れながら目隠しができる「Gスクリーン 縦格子タイプ」も取付可能。
 
■標準価格(税別)
W3000-3000 柱埋込仕様 (本体カラー:シャイングレー、ポリエステルキャンバス:レッドP):496,600円
※取付費・配送費は別途。
 
■問い合わせ先
株式会社LIXIL
http://www.lixil.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会