建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 円形仮設トイレ『PAOLET(パオレット)』レンタルおよび販売開始 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

円形仮設トイレ『PAOLET(パオレット)』レンタルおよび販売開始

2017年5月8日 分類: 共通資材・工法

ベクセス株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:横山 哲郎)は、組み合わせ自由な円形仮設トイレ
『PAOLET(パオレット)』を2017年4月26日よりレンタルおよび販売開始した。
 
円形仮設トイレ『PAOLET(パオレット)』レンタルおよび販売開始
 
■製品の概要
従来の個室タイプの仮設トイレは、回転率が悪く混雑する場合や、並ぶ列により待機時間に差が出てしまう問題があった。
『PAOLET(パオレット)』は組み合わせ自由な円形の小便用仮設トイレである。
組み合わせ方法により、設置場所に合わせた導線をデザインすることが可能となる。
個室タイプにみられる出入口の段差を解消し、小便専用と限定し個別の扉をなくすことで、回転率の向上を実現した。
 
また、個室タイプの仮設トイレは5基並べると約4.2m以上の幅を取るが、『PAOLET(パオレット)』を
5基組み合わせた場合の幅は約2.3mとなる。
限られたスペースへの設置や、男性用スペースの省スペース化が実現することで、女性用スペースを広く設けるなど、
より自由度の高いイベント会場の設計が可能となる。
外壁面は専用シートを使うことで広告スペースとしても活用可能。
 
■問い合わせ先
ベクセス株式会社
TEL:03-5363-5307
http://www.beqces.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会