建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 高遮光ロールスクリーン「ソフィー」に小型ガイドレールタイプ登場 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

高遮光ロールスクリーン「ソフィー」に小型ガイドレールタイプ登場

2017年4月24日 分類: 住宅建材

株式会社ニチベイ(本社:東京都中央区、社長:福岡 勇之輔)は、2017年5月1日より、高遮光ロールスクリーン
「ソフィー」小型ガイドレールタイプを発売する。
 
高遮光ロールスクリーン「ソフィー」に小型ガイドレールタイプ登場
 
■製品の概要
「ソフィー」小型ガイドレールタイプは、2015年4月に発売した高遮光ロールスクリーン
「ソフィー」ガイドレールタイプの高い遮光性能はそのままに、小さな窓にもすっきりと「納まるコンパクトタイプ。
商品上部のモヘヤが上からの光を遮断し、さらに両サイドのガイドレール、下部のボトムレール緩衝材によって、
ロールスクリーンと窓枠との隙間をなくし、早朝や日中でも窓から射し込む光をしっかり防ぐ。
居心地の良さ、快適性が重要視されるホテルの客室や、住宅のベッドルーム、プライベートルーム、
またプロジェクターを使用するオフィスの会議室などに最適。
主な特長は下記の通り。
 
1.光漏れを抑制し、高い遮光性を実現
  幅38mmのスリムなガイドレールと、ヘッド部・ボトムレールで光漏れを最大限カット。
2.コンパクトなヘッド部
  ヘッド部の高さが約74mmとコンパクトなので、小さな窓にもスッキリ納まる。
  開口部が大きくとれ、眺望や採光を損ねることなく快適に過ごすことができる。
  ヘッド部は、「本体取付けレール/本体/カバー」が一体化しているため、ブラケット(取付部品)で簡単に取付け可能。
3.最大幅2,000mm、最大高さ2,800mm、最大面積5.6平米までの開口部に対応
  (生地により製作可能寸法は異なる)
4.生地は高級感ある27色をラインアップ、全ての生地が防炎・遮光一級・ホルムアルデヒド不使用
5.操作方法は「チェーン式」と「グリップ式」の2種類
6.ブラインドボックス取付け用の「標準仕様」と、巻取り部をカバーした「フロントカバー仕様」の2タイプを用意
7.ガイドレール、ボトムレールなどの部品色は「ホワイト」と「ブラック」の2色を用意
 
■標準価格(税別)
色柄N7221 フロントカバー仕様/天井付け 幅1,800mm×高さ1,800mmの場合:
78,700円
※取付施工費は別途
 
■問い合わせ先
株式会社ニチベイ
http://www.maspro.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会