建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> モリタ宮田工業がパッケージ型自動消火設備「スプリネックス ミニ」に新モデル『CPW13094』を追加 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

モリタ宮田工業がパッケージ型自動消火設備「スプリネックス ミニ」に新モデル『CPW13094』を追加

2017年2月27日 分類: 機械設備資材・工法

モリタ宮田工業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中幸男)は、パッケージ型自動消火設備「スプリネックス ミニ」に
新モデル『CPW13094』を追加した。
 
モリタ宮田工業がパッケージ型自動消火設備「スプリネックス ミニ」に新モデル「CPW13094」を追加
 
■製品の概要
相次ぐ火災を背景に高齢者・障害者施設のスプリンクラー設置が消防法で義務化されたが、「スプリネックス ミニ」は、
延べ床面積275㎡未満の福祉施設において、スプリンクラー設備の代替としての設置が認められている。
今回、ラインナップに追加された『CPW13094』は、準不燃未満の壁材(木質材料等)に対応したモデルで、
建築条件や設置パターンにより4機種から選定可能になった。
 
■問い合わせ先
モリタ宮田工業株式会社
http://www.moritamiyata.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会