建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> エスケー化研が特殊NAD技術を駆使した一液タイプの進化系塗料『エスケー一液NADウレタン』を開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

エスケー化研が特殊NAD技術を駆使した一液タイプの進化系塗料『エスケー一液NADウレタン』を開発

2016年12月16日 分類: 共通資材・工法

エスケー化研株式会社(本社:大阪府茨木市、代表取締役:藤井 實)は、二液タイプのポリウレタン樹脂塗料を特殊NAD技術により
一液化し、より優れた物性をそのままに、より使いやすく作業性、作業効率を考慮した塗料『エスケー一液NADウレタン』を開発した。
 
エスケー化研が特殊NAD技術を駆使した一液タイプの進化系塗料『エスケー一液NADウレタン』を開発
 
■製品の特長
主な特長は下記の通り。
 
●耐候性/低汚染性
ウレタン架橋による緻密かつ強靭な塗膜は高耐久性、高耐候性を示すとともに耐水性、耐アルカリ性、耐薬品性に優れ、汎用塗料と比較して汚れにくい塗膜構造となっている。
 
●作業性
隠ぺい性の高い塗膜とレオロジーコントロールによる塗り易い粘性を実現し、作業効率を向上。
また、強溶剤と比較して臭気が少なく、作業環境の改善に役立つ。
 
●仕上がり性
高い隠ぺい性と肉もち感のある高光沢な滑らかで艶やかな塗膜を形成、建物の美観を向上させる。
艶を抑えた仕上がりには、エスケー一液NADウレタン7分艶、5分艶、3分艶を使用。
 
●防かび・防藻性
特殊設計により、かびや藻等の微生物汚染に対して強い抵抗性を示し、長期に亘り衛生的な環境を維持。
 
●経済性・環境対応
一液タイプであるため主剤、硬化剤の計量、調合等の煩わしい作業を省略でき、大幅な作業効率の改善と安定した性能を提供。
また、重金属(鉛・クロム)や有害なイソシアネートなどを配合していない安全設計。
 
■標準価格
1,600円/㎡ (※設計価格)
※設計価格は、300㎡ 以上を基準とする材工共の価格であり、下地調整費は含まない。
また、地域により多少異なる。
 
■問い合わせ先
エスケー化研株式会社
http://www.sk-kaken.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会