建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ホクコンが水を使用しない非常用し尿分離型トイレ『UDドライトイレ』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ホクコンが水を使用しない非常用し尿分離型トイレ『UDドライトイレ』を発売

2016年10月25日 分類: 共通資材・工法

株式会社ホクコン(本社:福井県福井市、代表取締役社長:花村進治)は、水を使用しない非常用し尿分離型トイレ
『UDドライトイレ』を発売した。
 
ホクコンが水を使用しない非常用し尿分離型トイレ『UDドライトイレ』を発売
 
■概要
し尿と便を分離することで処理量を大幅に削減できるプラスチックダンボール製の組立式の簡易型トイレ。
分離した便は可燃ごみとして焼却処分でき、尿は消石灰の添加により土壌に浸透するか水で薄めて肥料としても利用できる。
既存トイレの個室をそのまま活用でき、洋式・和式とも被せるだけで使用可能。
清水芳久京都大学教授が開発、同社が製造販売を担う。
 
■問い合わせ先
(株)ホクコン
http://www.hokukon.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会