建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> パナソニックシステムネットワークスが風、雨、塩害にも強いネットワークカメラ『エアロPTZカメラ』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

パナソニックシステムネットワークスが風、雨、塩害にも強いネットワークカメラ『エアロPTZカメラ』を発売

2016年10月7日 分類: 電気設備資材・工法

パナソニックシステムネットワークス株式会社(本社:東京都中央区,社長:片倉達夫)は、風、雨、塩害にも強いネットワークカメラ『エアロPTZカメラ』を発売した。
 
パナソニックシステムネットワークスが風、雨、塩害にも強いネットワークカメラ『エアロPTZカメラ』を発売
 
■製品の概要
沿岸、河川、道路、高いビルなどでは風の影響を受けやすく、高倍率ズームで遠くを撮影することから、
強固に設置していても画面は揺れやすくなる。
本製品は、強風の環境下でも安定した撮影性能を備え、雨や低温、塩害などの厳しい環境でも安定して撮影できるネットワークカメラ。ハイブリッドイメージスタビライザー機能を搭載。
 
■問い合わせ先
パナソニック システムネットワークス株式会社
http://panasonic.co.jp/avc/psn/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会