建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 福井コンピュータ 住宅プレゼンソフト『Roomo3D(ルーモ3D)』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

福井コンピュータ 住宅プレゼンソフト『Roomo3D(ルーモ3D)』を発売

2016年9月29日 分類: 建築系

福井コンピュータドットコム株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:野坂寅輝)では、建材・設備と住まいの
3Dシミュレーションサイト「3D カタログ.com」の建材・設備データと連携し、新築戸建て住宅やリフォームプランなどの
提案に必要な資料を短時間で作成できる「3D カタログ.com」専用の住宅プレゼンソフト『Roomo3D(ルーモ3D)』を、
10月4日より発売する。
 
福井コンピュータドットコムが住宅プレゼンソフト『Roomo3D(ルーモ3D)』を10月4日より発売
 
■製品の概要
本製品は、国内の主要な建材・設備メーカー101社、約4,500シリーズの製品が収録されている「3D カタログ.com」と
密に連携しながら運用できる、住宅プレゼン用ソフトウェアである。
住宅営業担当者やコーディネータが、3DCGパースを使った初期提案や、詳細な設計を必要としないリフォーム提案で
活用できる機能が充実しており、短時間で簡単に3D住宅モデルを作成できる操作性と、導入しやすい料金体系を
実現している。
また、モデリングやプレゼンといった主要機能の他に、プラン提案と同時に見積もりの提示が可能となる「営業見積」も
オプションとして同時発売する。
主な特長は下記の通り。
 
●実際の住宅設備・建材データを活用したプラン提案
「3D カタログ.com」と完全連携し、実際の住宅設備・建材データを活用した新築およびリフォームの提案を実現。
●新築・リフォーム提案資料を短時間で作成
・間取り入力と同時に3Dモデルが生成され、数分程度で1棟分のモデリングが完成する抜群の操作性を実現。
・高品質&高速レンダリングで、誰でも美しいCGパースを簡単に作成可能。
・使用建材が自動でレイアウトされるプレゼンボード作成機能を装備。
 テンプレートも豊富に取り揃えている。
●リフォームイメージ提案ならモデリング不要
 水まわりや外装のリフォームイメージ提案の場合など、「3D カタログ.com」のサンプルプラン上でシミュレーションし、    「Roomo3D」にプランをダウンロードして活用が可能。
●プラン作成と同時に見積り提示が可能
 作成したプランをもとに、床・壁・天井まで数量を算出し、テンプレートを使って自動的に見積書を作成可能なため、
 受注活動を強力に支援。
●WEB上で施主への提案が可能
 作成したプランは「3D カタログ.com」上で施主に提示が可能で、実際の住宅設備・建材データを使った
 カラーコーディネートや仕様検討が可能。
●30日間無料体験と低価格の利用料で、導入のしやすさも特徴
・教材動画を見ながら、実際にプラン作成や「3D カタログ.com」のコンテンツ利用など、サービスを30日間無料で
 体験してから契約が可能。
・利用料は月額1万円(税抜)からで、導入しやすい料金設定としている。
・更新プログラムを随時提供し、常に最新の環境にて利用可能。
 
■標準価格(税別)
【Roomo3D】:月額10,000円
 ※ 3D住宅モデリング、CG レンダリング、プレゼンボード作成が可能。
 ※ 3Dカタログ.com有料会員Bの機能、動画教材が付属。
【営業見積(オプション)】:月額3,000円
 ※ 見積計算、見積書作成が可能、動画教材が付属。
 
■問い合わせ先
福井コンピュータドットコム株式会社
TEL:0776-67-8890
http://www.fukuicomputer.com



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会