建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> コンピュータシステム研究所が新しい住宅CADシステム『ALTA SS』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

コンピュータシステム研究所が新しい住宅CADシステム『ALTA SS』を発売

2016年7月29日 分類: CAD、BIM・CIM

株式会社コンピュータシステム研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長尾良幸)は、住宅プレゼンシステム「ALTA」と住宅設計3次元CADシステム「Super Soft II」を融合した新しい住宅CADシステム『ALTA SS(アルタ エスエス)』を7月25日より発売開始した。
 
コンピュータシステム研究所が新しい住宅CADシステム『ALTA SS』を発売
 
■製品の概要
本製品は、2011年6月にリリースした住宅プレゼンシステム「ALTA」と住宅設計CADシステム「Super Soft」を融合した、「設計」だけでなく「プレゼン」にも強い住宅CADシステムである。
プランニング・プレゼンテーションから実施設計、確認申請・長期優良住宅・性能表示等の各種申請までを最速で行い、設計士の業務負担を大きく軽減する。
製品の主な特長は下記の通り。
 
●簡単・スピーディに「プランニング」
部材を選んで配置するだけで、3Dプランが完成。
難しい知識は一切必要なく、簡単・スピーディーに一棟が出来上がる。
商談時に施主の要望を聞きながら、その場で3Dプランの作成や変更・修正を行うことも可能。
●楽しく・わかりやすい「プレゼン」
プランはスケルトン(外壁)表示や断面表示することもでき、住空間を分かりやすく提案可能。
日当たりチェックや街並みシミュレーション等、施主が楽しめるプレゼン機能も充実。
●すばやく・正確な「実施設計」
作成した3Dプランから各種図面を自動で作成。
図面の品質は、業界最高レベルの詳細な表現が可能。
作図効率を向上するさまざまな機能を搭載し、経験やスキルの差を埋める図面作成が行える。
●効率良く・確実な「申請業務」
確認申請、長期優良住宅、性能表示等、各種申請に必要な図面や申請書を一括で出力。
最新の法改正にもすばやく対応。
豊富なチェック機能により、正確な申請図書の作成が行え、設計士の負担を軽減。
 
■標準価格(税抜き)
ALTA SSパック:1,500,000円
※保守(1年)、訪問指導を含む
 
■問い合わせ先
株式会社コンピュータシステム研究所
TEL. 03-3350-4686
http://www.cstnet.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会