建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 日鐵住金建材が高荷重・ロングスパン対応フラットデッキ『アクロスデッキ』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

日鐵住金建材が高荷重・ロングスパン対応フラットデッキ『アクロスデッキ』を発売

2016年7月13日 分類: 共通資材・工法

日鐵住金建材株式会社(本社:東京都江東区、社長:中川智章)は、再開発ビルや物流倉庫などロングスパン化に対応したフラットデッキ『アクロスデッキ』を発売した。
 
 
日鐵住金建材が高荷重・ロングスパン対応フラットデッキ『アクロスデッキ』を発売
 
 
■製品の概要
上フランジの形状を工夫して全断面有効としたことでリブ高さを90mmに抑え、従来のリブ高さ100mmの製品と比べ断面性能の向上、軽量化を実現した。
リブ嵌合によるスライド方式の採用により調整用デッキは不要となり、現場作業の効率向上と安全性向上、現場廃棄物低減にも寄与できる。
 
■問い合わせ先
日鐵住金建材株式会社
http://www.ns-kenzai.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会