建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 『TREND-POINT Ver.4』『EX-TREND武蔵 Ver.17』2016年秋リリース 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

『TREND-POINT Ver.4』『EX-TREND武蔵 Ver.17』2016年秋リリース

2016年6月22日 分類: CAD、BIM・CIM

福井コンピュータ株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:田辺 竜太)は、国土交通省が公開したICT土工における「15の新基準」に対応すべく、「TREND-POINT」「EX-TREND武蔵」の新バージョンを2016年秋にリリースする。
 
『TREND-POINT Ver.4』『EX-TREND武蔵 Ver.17』2016年秋リリース
 
■製品の概要
各製品に追加される主な機能は下記の通り。
 
『TREND-POINT Ver.4』
●i-Construction対応
・規格値に対する割合を%で示し、ポイント毎に結果を示す色をヒートマップとしてプロットするとともに、色の判明を明示。
・平均値や最大値、最小値、データ数、評価面積や棄却点数等、要領で求められる評価情報をシステム上に表示。
・様式に対応した出来形管理図表の作成およびビューアー付き3次元モデルでの出力に対応。
・新たに規定された「ICON」フォルダに格納すべきデータ作成に対応。
 
『EX-TREND武蔵 Ver.17』
●i-Construction対応
・EX-TREND 武蔵で作成した3次元設計データを3D点群処理システムTREND-POINTへ連携することで、出来形管理の成果を最短で取得。
●電子納品要領等改定対応
・国土交通省 平成28 年3 月改訂に対応。
 土木設計業務・工事完成図書・デジタル写真・他
●小黒板付きデジタル写真を活用した作業効率化
・現場端末システム「X-FIELD」またはRICOH「SnapChamber 電子小黒板アプリ」で撮影した小黒板付き現場写真を取り込み、「工種」等の自動設定に対応することで、事務所における作業を削減。
・現場端末システム「X-FIELD」またはRICOH 「SnapChamber 電子小黒板アプリ」で撮影した写真データが改ざんされていないかを確認できる「信憑性のチェック機能」を搭載。
 
■問い合わせ先
福井コンピュータ株式会社
TEL:0776-67-8860
http://const.fukuicompu.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会