建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> メガソフトが病院を3Dで再現するソフトに検体検査機器のパーツを追加 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

メガソフトが病院を3Dで再現するソフトに検体検査機器のパーツを追加

2016年6月22日 分類: 建築系

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:井町良明)は、クリニックや大病院の設備レイアウトを3Dでシミュレーションできるソフトウェア「3D医療施設プランナーPlus」のパーツとして検体検査機器(36点)を新たに追加し、診察・検査・処置・手術・入院など総合医療施設の設計・機器配置検討に対応した。
 
メガソフトが病院を3Dで再現するソフトに検体検査機器のパーツを追加
 
■製品の概要
「3D医療施設プランナーPlus」は、医療分野向けの3Dパーツ3,000点以上を収録した医療施設提案ソフトで、専用CADよりも手軽に医療施設提案用の平面図や3Dパースが作成可能である。
本ソフトは、医療機器メーカーや医薬品商社、医療施設コンサルタントなどの企業に導入されているが、それら利用者の要望により、検体検査機器の3Dパーツ36点が追加され、診察・検査・処置・手術・入院など総合医療施設の設計・機器配置検討に対応が可能となった。
追加された検体検査機器パーツは下記の通り。
 
中央実験台(8種)/サイド実験台(8種)/超音波ピペット洗浄器/乾熱滅菌器/インキュベーター(2種)/恒温水槽/遠心分離機(2種)/血液ガス分析装置/自動血球計数装置/光電比色計/分光光度計/炎光光度計/電気泳動装置/pHメーター/コロニーカウンター/尿自動分析装置/純水製造装置/自動分析装置(2種)/生物顕微鏡
 
■問い合わせ先
メガソフト株式会社
TEL:06-6147-2780
http://www.megasoft.co.jp/publish/medical_parts/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会