建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> パナソニックが施設用LED照明向け 無線調光システム『PiPit+』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

パナソニックが施設用LED照明向け 無線調光システム『PiPit+』を発売

2016年6月8日 分類: 電気設備資材・工法

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:吉岡 民夫)は、省エネ、省施工を実現した『PiPit(ピピッと)調光シリーズ』の高機能タイプ『PiPit+(ピピッとプラス)』(セパレートセルコン明るさセンサタイプ/デマンド連動機能タイプ)を6月1日に発売する。
 
パナソニックが施設用LED照明向け 無線調光システム『PiPit+』を発売
 
■製品の概要
本製品は、専用コントローラからの無線通信で調光するため、信号線工事が不要。
また、ライトコントローラの設置は、電源をコンセントから確保できるため、工事の必要がない。
照明器具を取り替えるだけで、簡単に調光システムの導入ができるため、オフィスや店舗などのリニューアルに適している。
各製品の主な特長は下記の通り。
 
「セパレートセルコン明るさセンサタイプ」
昼間の外光をセンサが検知し、あらかじめ設定した適切な明るさに調整する。
また、点灯初期の余分な明るさや、改修時の必要以上の明るさを制御し、同社製従来蛍光灯器具と比較すると約63%の省エネを実現した。
 
「デマンド連動機能タイプ」
外部のデマンドコントロール機器からの接点信号を受け、明るさのレベルを制御することが可能。
ピーク電力をカットすることで最大デマンド値(需要電力)を抑制し、電気の基本料金を抑える。
またエネルギーのトータル管理が可能な当社の「Emanage(エマネージ)」にも対応している。
 
■問い合わせ先
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
TEL:0120-878-709
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shisetsu/id/pipit_lp.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会