建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 効果的なヒアリングを行うための住宅営業支援ツール『ALTA for ヒアリング』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

効果的なヒアリングを行うための住宅営業支援ツール『ALTA for ヒアリング』

2016年6月1日 分類: 建築系

株式会社 コンピュータシステム研究所(本社:仙台市青葉区、代表取締役社長:長尾 良幸)は、住宅営業におけるヒアリング業務を効果的に行うための営業支援ツール『ALTA for ヒアリング』を5月25日にリリースした。
 
効果的なヒアリングを行うための住宅営業支援ツール『ALTA for ヒアリング』
 
■製品の概要
初回ヒアリング時には、施主の思い描くイメージを正確に聞き出す質問力が重要である。
本製品は、ベテランから新人の営業マンまで、個人の経験や能力によってバラツキがあるヒアリングスキルの標準化を実現し、密度の高いコミュニケーションで施主との信頼関係の構築をサポートする。
主な特長は下記の通り。
 
●簡単なアンケートを行うだけで、施主のイメージを具現化
初回ヒアリング時に施主に簡単なアンケートに答えてもらうだけで、回答内容を基に最適な参考プランを自動で算出する。
難しい操作は一切必要なく、施主のイメージを瞬時に具現化し、分かりやすく提案することが可能。
 
●誰でも簡単に使えるヒアリングツール
アンケートは、家族構成等の基本情報が7項目、暮らしのこだわりが10項目の計17項目の設問で構成され、回答は選びやすい3択〜4択方式となっている。
回答用紙の記入にデジタルペンを利用することによって、書いた内容を全てデータ化し、スピーディーな結果分析を実現した。
 
●全42プランから2つの提案プランを自動算出
アンケート結果を自動解析し、全42プランの中から施主の暮らしのイメージにふさわしい提案プランを2案、算出する。
※用意している全42の提案プランは、10年間で300件以上のリノベーション設計、住宅・住設メーカー向け商品開発、営業研修等を手がけるコンサルティング会社が監修を行っている。
 
●ムービーと提案書で分かりやすくプレゼン
自動算出したプランは、約2分の動画で施主へイメージ提案が行える。
プランの内容を説明するナレーションもついており、分かりやすいプレゼンが可能。
さらに提案書としても出力でき、初回ヒアリングの当日に施主に持ち帰ってもらうことができる。
 
●プレゼンシステム「ALTA」との連動で業務を効率化
本製品で自動算出したプランは、あくまで参考のプランであり、より具体的なプランニングは、データ連動が可能な住宅プレゼンシステム「ALTA」で行うことが可能。
この連動により、ヒアリングからプランニング・プレゼンまで、住宅営業の業務効率化が図れる。
 
■標準価格(税抜き)
『ALTA for ヒアリング』:580,000円
※初年度保守を含む
同 年間保守:30,000円
※次年度以降の保守価格
 
■問い合わせ先
株式会社 コンピュータシステム研究所
TEL:03-3350-4686
http://www.cstnet.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会