建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> エプソンが大判インクジェットプリンター2機種4モデルを発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

エプソンが大判インクジェットプリンター2機種4モデルを発売

2016年5月13日 分類: ハードウェア

セイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市、代表取締役社長:碓井 稔)は、水性顔料大判インクジェットプリンターの最上位モデルとして、64インチ対応9色モデル『SC-P20050シリーズ』と、44インチ(B0プラス)対応9色モデル『SC-P10050シリーズ』の2機種4モデルを新たにラインアップに追加し、2016年6月から発売する。
 
エプソンが大判インクジェットプリンター2機種4モデルを発売
 
■製品の概要
今回の新製品は「PrecisionCoreマイクロTFPプリントヘッド」搭載による高速印刷と、9色インクの「UltraChrome Proインク」を採用した。
『SC-P20050シリーズ』は、サイン業や出力センターにおける電飾サイン、屋内用ポスター、展示会パネル制作などの用途として、また『SC-P10050シリーズ』は、店舗の高品位な商品訴求パネル、POP、ポスター、写真用途として、高画質が求められる生産現場において高生産性を実現する。
 
各製品の主な特長は下記の通り。
 
●高生産性と高画質を追求した技術を搭載
●低TCOの実現による高い経済性
●プリンターの安定稼働を支援する機能と高い操作性
 
■標準価格(税抜き)
SC-P20050X(64インチ対応ONYX RIPバンドルモデル):1,620,000円
SC-P2005PS(64インチ対応Post ScriptR対応モデル):1,590,000円
SC-P10050(44インチ(B0プラス)対応):798,000円
SC-P1005PS(44インチ(B0プラス)対応Post ScriptR対応モデル):948,000円
 
■問い合わせ先
セイコーエプソン株式会社
http://www.epson.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会