建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 玄関の床タイルを“1dayリフォーム”ができる新工法『玄関床タイルリフォーム工法』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

玄関の床タイルを“1dayリフォーム”ができる新工法『玄関床タイルリフォーム工法』

2016年4月14日 分類: 住宅建材

株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸 欣哉)は、玄関ドアをリフォームした後、1日で玄関の床タイルをリフォームできる“1dayリフォーム”(※玄関まわり6㎡で算出。現場環境により施工時間は異なる)の新工法『玄関床タイルリフォーム工法』を開発し、専用接着剤「R-QF」を4月1日に発売した。
 
玄関の床タイルを“1dayリフォーム”ができる新工法『玄関床タイルリフォーム工法』
 
■概要
既存のタイル上に専用接着剤「R-QF」を塗り、新しいタイルを張り付ける「タイル オン タイル工法」により、玄関床タイルの“1dayリフォーム”を実現。
また、同社のリフォーム玄関ドア「リシェントⅡ」に合わせた納まり設計により、安全なバリアフリー基準(段差5mm以下)を実現する。
新しく施工するタイルは同社の豊富なバリエーションの外装床タイルから選ぶことができ、リフォーム玄関ドア「リシェントⅡ」とコーディネートが可能。
ショールームやWeb上でドアや床タイルのデザイン・カラーコーディネートをシミュレーションができる“デザインセレクトナビ”により、リフォーム後の仕上がりのイメージを事前に確認することができる。
 
■問い合わせ先
株式会社 LIXIL
http://www.lixil.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会