建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 収納棚やデスク、腰掛けベンチなどさまざまな使い方が可能な造作材『シートカウンター』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

収納棚やデスク、腰掛けベンチなどさまざまな使い方が可能な造作材『シートカウンター』

2016年3月10日 分類: 住宅建材

株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸 欣哉)は、建具や床と色柄をそろえることで空間内のトータルコーディネートが可能な造作材『シートカウンター』を4月1日に発売する。
 
収納棚やデスク、腰掛けベンチなどさまざまな使い方が可能な造作材『シートカウンター』
 
■製品の概要
収納棚としての用途の他に、小物を並べたり観葉植物を置いたりと、ギャラリーのような使い方ができるカウンター。
シート仕上げにより、従来の塗装カウンターでは難しかった建具や床とのカラーや木目柄を合わせることができるようになり、空間コーディネートの完成度をより高めることができるようになっている。
用途に合わせて、カウンタータイプとベンチタイプの2種類を選択可能。
カウンタータイプでは、3種類の奥行き(A4サイズのファイルや雑誌などを並べることができる220mm、キッチンで大きな皿も置ける300mm、デスクや作業台としても使用できる500mm)を取りそろえており、ベンチタイプは、玄関先での腰掛けとして親子並んで座れる長さの1200mmをラインナップしている。
施工に関しても、現場での取り扱いやすさを考慮し、内部をハニカム構造にすることで軽量化を実現。
さらに、必要な長さにカットできる仕様にすることで、施工現場での対応力を高めている。
カラーバリエーションは、建具や床と共通の同社ベーシックな木目色「クリエカラー」に「イタリアンウォルナット」「チェスナット」などのトレンド色を加えた全12色をラインナップ。
同日発売の新建具シリーズ「ラテオ」や床材「ラシッサ」ともコーディネートが可能。
 
■参考価格(税抜き)
カウンタータイプ 壁−壁間納まり(サイズ D:300×L:1800の場合)
プレシャスホワイト・クリエカラー:39,000円
Latteoカラー:51,000円
※取付費・運賃等含まず
 
■問い合わせ先
株式会社 LIXIL
http://www.lixil.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会