建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 日本ペイントが屋外鉄部塗装に適用可能な水性さび止め・新設軒天専用塗材などを発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

日本ペイントが屋外鉄部塗装に適用可能な水性さび止め・新設軒天専用塗材などを発売

2016年3月2日 分類: 共通資材・工法

日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、社長:相田 新吾)は、施工環境に配慮できる建築用高性能水性2液形さび止めや、公共建築工事標準仕様書のDP塗り仕様に対応するJIS認証取得品などの各種新製品を2月24日に発売した。
 
日本ペイントが屋外鉄部塗装に適用可能な水性さび止め・新設軒天専用塗材などを発売
 
■製品の概要
各製品の主な特長は下記の通り。
 
●水性2液変性エポキシ樹脂さび止め塗料「オーデハイポンプライマー」
2012年に同社より発売された鋼構造物用「ニッペ 水性防食システム」の水性化技術を建築用途に展開した水性の2液形変性エポキシ樹脂さび止め塗料。
屋外鉄部における高い防錆性能を持ち、オーデフレッシュシリーズ等当社水性上塗り塗料の下塗り塗料として使用可能。
これにより屋外鉄部塗り替えで下塗り〜上塗りまでオール水性塗装仕様が実現する。
 
●水性反応硬化形新設軒天専用ローラー仕上塗材「ノキロール」
軒天用途に必要な塗膜の透湿性や防藻・防かび性を持ちつつ、既存塗膜のない新設面でも、ローラー塗装によるシーラー+ノキロールの2工程にて、落ち着きのある均一な砂壁状なみがた模様を形成可能。
塗材の飛散防止や工期短縮による塗装の省工程化に寄与する。
 
●弱溶剤2液形シリコン樹脂塗料「ニッペ ファインシリコンフレッシュ」「ニッペ ファインSi」
JIS K 5659 鋼構造物用耐候性塗料 上塗り塗料2級を認証取得。
これにより鉄鋼面・亜鉛めっき鋼面の耐候性塗料塗り「DP塗り」の上塗り塗料1級〜3級製品が揃い、公共建築工事標準仕様準拠工事における当社製品の選択肢が広がる。
 
●弱溶剤2液形ポリウレタン樹脂中塗り塗料「ファイン中塗DP」
JIS K 5659 鋼構造物用耐候性塗料 上塗り塗料2級認証取得に合わせて、同中塗り塗料の規格を認証取得した弱溶剤2液形ポリウレタン樹脂塗料である本製品を新たに発売。
これにより公共建築工事標準仕様書の鉄鋼面・亜鉛めっき鋼面耐候性塗料塗り「DP塗り」の上塗り塗料1級〜3級と中塗り塗料までのラインナップが完成する。
 
■問い合わせ先
日本ペイント株式会社
TEL:0570-200-684
http://www.nipponpaint.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会