建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> タカショーが屋外照明『エバーアートライト®』シリーズを発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

タカショーが屋外照明『エバーアートライト®』シリーズを発売

2016年2月17日 分類: 外構・造園

株式会社 タカショー(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長:高岡 伸夫)と、照明事業を担う子会社である株式会社 タカショーデジテック(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長:高岡 伸夫)は、「LEDIUS(レディアス)」ブランドで展開する屋外照明に於いて、新たに『エバーアートライト®』シリーズを開発し、ポールライト・ウォールライトの新製品を2月8日より順次発売する。
 
タカショーが屋外照明『エバーアートライト®』シリーズを発売
 
■製品の概要
植物などの自然に馴染み、建材と色柄を合わせられ、また建材と一体化でき、景観に溶けこむ新しい光がコンセプトとなっている。
同社の「スリットフェンス用格子材」や「アル銘竹®」などのアルミ建材をポールに用いることで、施工現場で自らポールライトを作り出せる灯具「エバーアートポールライト トップ」や、ポールを施工者がカットでき、現場合わせで自由な高さ設定が可能な「エバーアートポールライト」など、安全なローボルトライトのメリットを生かした製品をラインナップ。
 
■問い合わせ先
株式会社 タカショー
TEL:073-486-2531
http://takasho.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会