建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> タカショーがガーデン&エクステリアライティングブランド『LEDIUS』の新製品を発表 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

タカショーがガーデン&エクステリアライティングブランド『LEDIUS』の新製品を発表

2016年2月15日 分類: 外構・造園

株式会社 タカショー(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長 高岡 伸夫)および照明事業を担う子会社である株式会社 タカショーデジテック(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長 高岡 伸夫)は、『LEDIUS(レディアス)』ブランドで展開する屋外照明において「タカショープロエクス総合カタログ」発刊(2月1日発刊)に合わせて新たに241種の新商品を発表し、順次発売を開始する。
 
タカショーがガーデン&エクステリアライティングブランド『LEDIUS』の新製品を発表
 
■概要
エバーアートウッド®などのエクステリア部材を活用し、景観に溶けこむ新しい光をテーマとした「エバーアートライト®」シリーズや、「ガーデンアップライト」をはじめ庭へのこだわりを追求した製品など、ガーデンライフスタイルメーカーである同社の原点に立ち返った、基本を押さえながらも新しさのある商品展開が特長。
これにより商品アイテム数は約1500種となり、多様なデザインや現場環境に合わせた幅広い照明プランが可能で、あらゆる現場の魅力をさらに向上できる充実したラインアップとなった。
また、新商品を抜粋して掲載したダイジェスト「Takasho PROEXライティングダイジェスト+2016」をリリース(http://takasho-digitec.jp/digest2016)。
内容は、商品開発のこだわりポイントやライティングアドバイスなど、総合カタログでは説明しきれない情報を掲載している。
 
■問い合わせ先
株式会社 タカショー
TEL:073-486-2531
http://takasho.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会