建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> エアゾールスプレー式2液型変性エポキシ樹脂塗料『変性エポスプレーNEXT』に新色追加 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

エアゾールスプレー式2液型変性エポキシ樹脂塗料『変性エポスプレーNEXT』に新色追加

2016年1月20日 分類: 共通資材・工法

日新インダストリー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川西 紀哉)は、防食性・密着性に優れた2液型変性エポキシ樹脂塗料をエアゾールスプレー化した『変性エポスプレーNEXT』にて、新たに黒色の『変性エポスプレーNEXT黒』を1月13日に発売した。
 
エアゾールスプレー式2液型変性エポキシ樹脂塗料『変性エポスプレーNEXT』に新色追加
 
■製品の概要
防食性・密着性に優れた2液型変性エポキシ樹脂塗料をエアゾールスプレー化し、優れた防食性に作業性を追加。
誰でも簡単な手順で作業可能で、高速道路のメンテナンスをはじめ、多くの場面で使用されている。
新たに追加された本製品は、一層目から黒色で塗装が可能なため、重ね塗りの必要がなく作業を短縮できる。
主な特長は下記の通り。
 
●簡易補修に最適
2液形の変性エポキシ樹脂塗料の塗膜長所を保持しつつ、エアゾールスプレーにすることで、面倒な計量作業がなく、作業時間の短縮が可能。
また、ハケ塗りに比べ塗りムラが出難く、誰でも簡単に均一な塗膜が得られる。
●特殊変性エポキシとリン酸アルミ系顔料で長期防錆が可能
塗膜の柔軟性能により、内部応力を低下させ、錆面に対しても錆層を引き起こさせない。
また、リン酸アルミ系防錆顔料により、鉄イオンと安定的な錯体を形成し、腐食を抑制する。
●優れた密着性
可とう性に優れた特殊変性エポキシ樹脂により、亜鉛めっきやアルミをはじめとした各種金属鋼材はもちろんのこと、錆面などの劣化素材にも優れた密着性を発揮する。
●既存塗膜の塗り替えにも
旧塗膜との密着性に優れ、油性系・フタル酸系・塩化ゴム系・エポキシ系・ウレタン系など各種旧塗膜に対応可能。
また、内部応力緩和性能により、旧塗膜の反り返りが発生しない。
●広範囲な上塗り塗料が選択可能
上塗りにはアクリル系・アクリルシリコン系・エポキシ系・ウレタン系・フッ素系などの各種塗料が選択でき、簡易補修から重防食塗装までさまざまな塗装系が選択可能。
 
■問い合わせ先
日新インダストリー株式会社
http://nissin-industry.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会