建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> パナソニックが国土交通大臣認定制度に基づいた『LED非常用照明器具』を順次発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

パナソニックが国土交通大臣認定制度に基づいた『LED非常用照明器具』を順次発売

2016年1月18日 分類: 電気設備資材・工法

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:吉岡 民夫)は、国土交通大臣認定制度に基づいた『LED非常用照明器具(専用型リモコン自己点検機能付(一般型、断熱・遮音施工用型、長時間定格型)計25機種)』を、3月より順次発売する。
 
パナソニックが国土交通大臣認定制度に基づいた『LED非常用照明器具』を順次発売
 
■製品の概要
今回発売する新機種では、リモコン(別売)による自己点検機能を標準装備し、点検作業の効率が大幅に向上。
高所でも、リモコン自己点検機能で簡単に点検することが可能。
また、同社製従来品のハロゲン電球非常用照明器具(リモコン自己点検機能付タイプ)と比べた場合、導入時から1万4,600円、4~6年後に蓄電池を1回交換して、2万5,500円のコスト削減になる。
さらに、一般型や断熱・遮音施工用型などの品種を拡充することにより、同社製従来品の非常用照明器具専用型をすべて、LED非常用照明器具専用型リモコン自己点検機能付に置き換えることが可能になった。
 
■問い合わせ先
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
TEL:0120-878-365
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shisetsu/ledhijoto/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会