建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 接地が不要な通信用耐雷トランス『絶縁形雷プロテクタ LAN用』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

接地が不要な通信用耐雷トランス『絶縁形雷プロテクタ LAN用』

2015年8月12日 分類: 電気設備資材・工法

音羽電機工業株式会社(本社:兵庫県尼崎市、取締役社長:吉田 修)は、接地が不要な通信用LIT(通信用耐雷トランス)『絶縁形雷プロテクタ LAN用』を8月3日に発売した。
 
接地が不要な通信用耐雷トランス『絶縁形雷プロテクタ LAN用』
 
■製品の概要
本製品の中に高耐圧パルストランスが内蔵されており、雷プロテクタの一次側・二次側は電気的に絶縁し、接地が不要。
雷サージが一次側に侵入した場合、内蔵の高耐圧パルストランスによって、雷サージは一次側で遮断される。
そのため、雷サージによる機器の絶縁破壊を防ぐことができ、より確実に雷サージから機器を保護することが可能。
従来、SPDは接地が必要でしたが、雷プロテクタは接地につなぐことなくLANケーブルに接続するだけで、LAN回線から侵入する雷サージを防ぐことができる。
また、雷サージ耐電圧は7kVで、ギガビットイーサネットにも対応している。
 
■問い合わせ先
音羽電機工業株式会社
TEL:06-6429-3591
http://www.otowadenki.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会