建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> サンゲツが大版セラミックスラブ『GARZAS』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

サンゲツが大版セラミックスラブ『GARZAS』を発売

2015年8月4日 分類: 建築資材・工法

株式会社 サンゲツ(本社:名古屋市西区、代表取締役社長:安田 正介)は、主に非居住物件の壁面や床面、家具やキッチンの面材などの装飾建材として使用できる大版セラミックスラブ『GARZAS(ガルザス)』を2015年10月に発売する。
 
サンゲツが大版セラミックスラブ『GARZAS』を発売
 
■製品の概要
主な特長は下記の通り。
 
●新たな室内空間を提案する製品規格
最大でヨコ1.5m×タテ3.2mのサイズ、厚み3.0~6.5mmという製品規格により、高度かつ多様なインテリアニーズに応え、新たな室内空間を提案する。
1枚のサイズが大きくジョイントが少ない施工が可能で、また薄型のセラミック素材であるため壁面にも安心して使用ができる。
●多彩なデザイン&カラーバリエーション
セラミック本来の色合いや風合い、質感に加え、インクジェットプリントなど最先端の製造技術によって表現された高いデザイン性を兼ね備える。
多彩な製品ラインナップで、壁面や床面、家具やキッチンの面材としても使用でき、新たな空間創造を提案する。
●さまざまなシーンで用途を広げる優れた機能性
キズや摩耗に強い「耐摩耗性」やメンテナンスしやすい「耐薬品性」の他、「耐火性・耐熱性」などセラミックならではの優れた機能性を備えているため、オフィスや商業施設などの非住宅分野を中心に幅広い用途での使用が可能。
 
■問い合わせ先
株式会社 サンゲツ
TEL:052-564-3314
http://www.sangetsu.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会