建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 建物の躯体構造へのねじ止めが不要で狭小地でも動線を確保する独立式テラス『メニーウェルD』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

建物の躯体構造へのねじ止めが不要で狭小地でも動線を確保する独立式テラス『メニーウェルD』

2015年4月10日 分類: 外構・造園

三協立山株式会社・三協アルミ社(本社:富山県高岡市、社長:蒲原 彰三)は、建物の躯体構造を傷めず設置できる独立式テラス『メニーウェルD』を4月1日に発売した。
 
建物の躯体構造へのねじ止めが不要で狭小地でも動線を確保する独立式テラス『メニーウェルD』
 
■製品の概要
建物の躯体構造にねじ止めをしない施工方法のため、テラスの設置を検討しているユーザーの「新築の家に穴を開けることに抵抗がある」「建物の外壁や躯体構造などに制約がある」などの悩みを解決することが可能。
また、柱は片側のみのため、狭小地でも動線を遮らずスムーズに通り抜けができるなど、使い勝手への配慮に加え、外壁や用途に合わせた2タイプの隙間カバーにより雨仕舞いへの配慮も施されている。
 
■問い合わせ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
TEL:0120-53-7899
http://alumi.st-grp.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会