建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 土木工事の出来形・写真をスマートフォンで管理するアプリ『SiteBox』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

土木工事の出来形・写真をスマートフォンで管理するアプリ『SiteBox』

2015年4月3日 分類: 土木系

株式会社 建設システム(本社:静岡県富士市、代表取締役:栗田 富夫)は、土木工事の出来形・写真をスマートフォンで管理するアプリ『SiteBox』を、2015年4月より発売する。
 
土木工事の出来形・写真をスマートフォンで管理するアプリ『SiteBox』
 
■製品の概要
効率的な土木工事の出来形・写真管理を実現するスマートフォン用アプリ。
撮影写真の整理や撮影写真への電子黒板の差し込み、実測値の入力など、スマートフォンがあれば記録や撮影が1台で運用でき、これまで使用していた「野帳」と「デジタルカメラ」は不要となる。
さらに同社が提供する、施工管理システム「デキスパート」とデータ保管サービス「KSデータバンク」と連携し、帳票の自動作成やデータのバックアップが可能。
推奨端末は、建設土木業の過酷な現場環境にも耐えられるサムスン電子ジャパン株式会社のタフネス端末「docomo Galaxy S5 ACTIVE SC-02G」(米国軍用規格MIL-STD-810Gに準拠)。
 
■標準価格(税込み)
『SiteBox』(1ライセンス/年間):12,960円
「KSデータバンク」(10GB/年間):6,480円
 
■問い合わせ先
株式会社 建設システム
TEL:0545-23-2600
http://www.kentem.jp/
 
サムスン電子ジャパン株式会社
http://www.samsung.com/jp/home/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会