建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> TOAがH.264採用のネットワークカメラ「TRIFORAシリーズ」を拡充 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

TOAがH.264採用のネットワークカメラ「TRIFORAシリーズ」を拡充

2015年3月30日 分類: 電気設備資材・工法

TOA株式会社(本社:神戸市中央区、社長:井谷 憲次)は、H.264採用のネットワークカメラ「TRIFORAシリーズ」を拡充し『フルHDネットワークPTZカメラ』2機種を発売した。
 
TOAがH.264採用のネットワークカメラ「TRIFORAシリーズ」を拡充
 
■製品の概要
本シリーズは、LANなどのネットワークに直接接続し、映像の監視・制御を行うセキュリティ用途の映像ネットワークシステムである。
画像圧縮方式には、滑らかな動画を高密度で圧縮するH.264を採用し、従来のアナログシステムの約6倍(同社比)にあたるフルHD(1920×1080pixel)画質の高精細映像を、最大30fpsの動画で、ライブ表示/記録・再生することが可能。
今回、旋回台と電動ズームレンズを一体化したネットワークカメラを新たに発売。
光学30倍ズームと12倍電子ズームにより、最大360倍の高倍率ズーム撮影を実現。
遠くの被写体でも鮮明に撮影可能で、旋回機能は、最大400°/秒の高速旋回を実現している。
また、あらかじめ撮影ポジションを255カ所まで記憶し、ワンタッチで呼び出し可能な「プリセット機能」を搭載。
さらに、夜間に自動的に感度の高い白黒撮影に切り替え、しっかりと被写体を撮影する「デイナイト機能」、逆光時など画面の中の明るい部分と暗い部分を同時に鮮明な画像で撮影する「WDR機能注2」を搭載し、昼夜を問わず利用可能。
屋外用・屋内用の用途別に2機種で、本拡充によりTRIFORAシリーズのカメラ機種数は、計10機種になる。
 
■問い合わせ先
TOA株式会社
TEL:0120-108-117
http://www.toa.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会