建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 高い意匠性を持つ絵付け陶板サインタイル『SIMIX』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

高い意匠性を持つ絵付け陶板サインタイル『SIMIX』

2015年2月13日 分類: 共通資材・工法

大和クレス株式会社(本社:岡山市中区、代表取締役社長:林 壮治)と黒田商事株式会社(本社:愛知県高浜市、代表取締役社長:黒田 泰弘)は、高い意匠性を持つ絵付け陶板サインタイル『SIMIX(サイミックス)』を共同開発し、発売した。
 
高い意匠性を持つ絵付け陶板サインタイル『SIMIX』
 
■製品の概要
透水タイルにインクジェット方式で絵付けを行い、850度以上の高温で焼成した絵付け陶板サインタイル。
透水タイルに貼付けるシールやインクをのせるシルク印刷では、表面を覆ってしまうため、本来の透水機能を失ってしまうが、本製品は高い透水性を保つ。
透水タイルの保水力も保持することで、都市部におけるヒートアイランド抑制にも利用できる。
また、寒冷地での使用も可能。
 
施工方法は、インターロッキング施工と同様で、貼付け等の表示材ではないため、段差が発生しない。
降雨時や降雨後の表面に、水たまりなどができず、劣化によるめくれ・剥離がないため、つまずき・転倒事故の要因とならない。
デジタルデータを利用したインクジェット方式のため、景観に併せてビジュアルを作成でき、1枚から作成可能。
必要な場所に必要なだけ配置できるため、避難誘導の路面標示にも適している。
 
■問合せ先
大和クレス株式会社
TEL:086-271-1221
http://www.daiwa-cres.co.jp/
 
黒田商事株式会社
TEL:0566-53-1615
http://www.kurodashoji.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会