建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 外気温度−25℃でも運転可能な寒冷地向けエアコン『冬暖』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

外気温度−25℃でも運転可能な寒冷地向けエアコン『冬暖』

2015年1月30日 分類: 住宅設備機器

株式会社 コロナ(本社:新潟県三条市、社長:内田 力)は、同社エアコンラインアップの中で最も暖房能力を高めたWシリーズ商品の寒冷地仕様として、外気温度が−25℃でも運転可能で、低温時における室外機の除霜運転中でもパワフルな暖房を持続する、寒冷地向けエアコン『冬暖(ふゆだん)』を2015年4月上旬から順次発売する。
 
外気温度−25℃でも運転可能な寒冷地向けエアコン『冬暖』
 
■製品の概要
室外機のドレンパンに凍結防止ヒーターを搭載し、外気温度が−25℃でも運転が可能。
最高吹き出し温度はおよそ55℃で、室外機の熱交換器に付着した霜を溶かす除霜運転中も暖房運転を継続させる「ノンストップ暖房」機能を搭載。
加えて、運転スイッチを入れてから約2分で温風が吹き出す「暖速(だんそく)モード」、温風を床面全体に効率良く届ける「新気流Wルーバー」を採用し、部屋全体をすばやくしっかりと暖める。
また、梅雨時のじめじめした室内をカラッと爽やかにする2つの除湿機能を搭載。
「寒くならない除湿」(再熱除湿)と「電気代を節約しながら除湿する『涼除湿』(弱冷房除湿)」を、用途に合わせて、リモコンで簡単に選ぶことができる。
 
■標準価格(税抜き)
CSH-W2215RK2(主な適応畳数: 6畳):250,000円
CSH-W2515RK2(主な適応畳数: 8畳):280,000円
CSH-W2815RK2(主な適応畳数:10畳):310,000円
CSH-W4015RK2(主な適応畳数:14畳):380,000円
 
■問合せ先
株式会社 コロナ
TEL:0256-32-2111
http://www.corona.co.jp



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会