建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 樹脂窓同等の断熱性能を実現した高性能ハイブリッド窓『サーモスX』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

樹脂窓同等の断熱性能を実現した高性能ハイブリッド窓『サーモスX』

2014年9月10日 分類: 住宅建材

株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:藤森 義明)は、樹脂窓同等の断熱性能(熱貫流率)1.05W/㎡・Kと、スリムなフレームデザインの両立を実現したアルミと樹脂の高性能ハイブリッド窓『サーモスX』を2015年3月1日に発売する。
 
樹脂窓同等の断熱性能を実現した高性能ハイブリッド窓『サーモスX』
 
■製品の概要
アルミと樹脂の複合構造をベースに、断熱性を向上させた次世代の高性能ハイブリッド窓。
同社のスタンダードクラスの窓「サーモス」の最大の特長である、フレームを可能な限り細くし、ガラス面積を最大化する「スマート・シナジー・システム(特許取得済)」の採用に加え、高い断熱性能を可能にする新構造のハイブリッドのフレーム、さらにはトリプルガラスを搭載したことで、従来のアルミ樹脂複合窓では実現できなかった樹脂窓同等の断熱性能を可能にした。
 
新構造のハイブリッドのフレームは、室内樹脂部分の中空層(ホロー)を多層化することや、アルミとアルミの間に樹脂を挟むことで熱を遮断する「サーマルブレイク構造」を採用。
さらにトリプルガラスには「特殊薄板ガラス」を採用し、高い断熱性はもちろん、従来のLow-E複層ガラスと変わらない重量を実現した。
そのため、躯体への負担軽減に加え、窓の開閉もしやすくなり、流通店・工務店においても、軽量化により荷扱いがしやすくなっている。
 
■参考価格(税抜き)
トリプルガラス・クリプトンガス入 縦すべり出し窓(サイズ:W640mm×H1,170mm):106,600円
※ガラス込み、組立代・網戸代・配送費含まず。
 
■問合せ先
株式会社 LIXIL
http://www.lixil.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会