建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 山田ダンボールが高断熱・高気密の内窓『暖戸』を発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

山田ダンボールが高断熱・高気密の内窓『暖戸』を発売

2014年9月5日 分類: 住宅建材

山田ダンボール株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中川 孝昭)は、高断熱・高気密の内窓『暖戸(ダント)』を発売した。
 
山田ダンボールが高断熱・高気密の内窓『暖戸』を発売
 
■製品の概要
冷熱・温熱・気流をシャットアウトし、室温を快適に保つ。
ローコストでコストパフォーマンスが高いことに加え、軽量で新築・リフォームを問わず設置が可能。
通常の内窓の他に、調光戸や間仕切り・パーテーションとしても使用できる。
面材(芯材+仕上材)はダンボール芯材+クロス、発泡系芯材+クロスなどのバリエーションをラインナップしている。
 
■問合せ先
山田ダンボール株式会社
TEL:03-3241-7176
http://www.yamada-cc.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会