建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 45,000点の3D素材をクラウドで利用できる『3DマイホームデザイナーPRO8 EX2』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

45,000点の3D素材をクラウドで利用できる『3DマイホームデザイナーPRO8 EX2』

2014年9月1日 分類: 建築系

メガソフト株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:井町 良明)は、実在メーカーの製品を含む45,000点以上のクラウド素材を製品収録の3D素材と同じ操作で利用でき、店舗やオフィスなどの商業施設もプラン可能なプロ向け住宅・建築プレゼンテーションソフト『3DマイホームデザイナーPRO8 EX2』を8月29日に発売した。
 
45,000点の3D素材をクラウドで利用できる建築プレゼンソフト『3DマイホームデザイナーPRO8 EX2』
 
■製品の概要
マウス中心の簡単な操作と、ワンクリックで立体化して3DCGで提案できる軽快さで、工務店・設計事務所からハウスメーカー・リフォーム会社まで幅広く利用されている住宅・建築プレゼンテーションソフト。
実在メーカー45社の製品を含む3D素材を豊富に収録しているため、よりリアルなプランが作成可能。
 
本バージョンでは、製品収録の3D素材に加え、同社が運営する3D住宅素材データライブラリ「データセンター」に収録の45,000点の素材も、クラウド経由で編集画面上の「パレット」から利用が可能となっている(※データセンターの利用は有料)。
また、リフォーム前と後を比較しながら効果的にプレゼンテーションできる「3D住宅リフォームデザイナー」と、室内の壁・床・天井など複雑な躯体形状もマウス操作で作成できる「3DインテリアデザイナーNeo2」の機能も搭載しており、戸建住宅からマンション、飲食店やオフィスなどの商業施設まで幅広く手がけるユーザーも本製品1本で対応が可能。
本バージョンの主な特長は下記の通り。
 
●間取りから立体化までの操作が簡単
敷地入力、間取り作成、建具・家具・住宅設備の配置まで、室内外のレイアウト作成がマウス中心の操作で行える。
また、作成したレイアウトは1クリックで立体化でき、好きな視点からのプラン確認が可能。
 
●プラン編集機能がさらに充実
今見たい情報が表示される操作画面「スマートアクセス」でメニュー選択の手間を軽減。
選択中のパーツのすぐそばに表示される編集用操作画面「シフトパレット」が数値指定の移動やコピーの手数を減らす。
 
●リフォーム前後を比較しながらシミュレーション
旧式設備パーツとエイジング機能でリフォーム前の古びた風合いが表現できるので、リフォームプランと並べて比較提案が可能。
 
●壁・床・天井の躯体装飾もパレットから「配置」
付け棚やニッチなどの壁装飾、折り上げ天井・ドーム天井・コーニス照明などの天井装飾も編集画面のパレットからドラッグ&ドロップして配置するだけで完成する。
位置やサイズもマウスで編集が可能。
 
●プレゼンシート用の素材作成やプレゼン機能も充実
間取り図のテイストを切り替えて出力したり、パース図を色鉛筆風や水彩画風にアレンジして出力する機能のほか、建築パース高速作成ソフト「Optimage」を搭載。
いろいろな表情のイメージを作成できる。
また、スマートフォン・タブレットで3Dプレゼンが可能な「3Dプレイス」への出力機能も搭載している。
 
■標準価格(税抜き)
『3DマイホームデザイナーPRO8 EX2』:119,600円
同 ツインパック:176,000円
 
■問合せ先
メガソフト株式会社
TEL:06-6147-2780
http://www.megasoft.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会