建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> サービス付き高齢者向け住宅などの集合住宅向け玄関ドア『スチール玄関ドア 室内側補助手すり付き』 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

サービス付き高齢者向け住宅などの集合住宅向け玄関ドア『スチール玄関ドア 室内側補助手すり付き』

2014年5月19日 分類: 住宅建材

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、扉の室内側に補助手すりを設置した『スチール玄関ドア 室内側補助手すり付き』を5月16日に発売した。
 
サービス付き高齢者向け住宅などの集合住宅向け玄関ドア『スチール玄関ドア 室内側補助手すり付き』
 
■製品の概要
扉の室内側に補助手すりを設置し、出入りするときに手すりを掴めることで玄関での安定した歩行を実現。
また、補助手すりは、同社のスチール玄関ドア全デザインバリエーションに設置可能なため、サービス付き高齢者向け住宅をはじめとする新築物件に限らず、既存の集合住宅における玄関ドア改修にも対応することが可能。
 
■標準価格(税抜き)
80,520円~
※シリーズ、仕様、デザインにより変動
※運賃、工事費、諸経費別
 
■問合せ先
YKK AP株式会社
TEL:0120-20-4134
http://www.ykkap.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会